読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オキシクリーンがとにかく安い♪ケンコーコム

楽天
浸けおき+こすりでかなりキレイになり!シンクがとても明るくなりました。ベビーと幼児がいるので必須アイテムです!食べこぼしや泥汚れ!ミルクやよだれ!トイトレで汚れたパンツ…等々は軽く水洗いして固形物だけ落としておいて夜ねる前に45℃位のお湯を洗面台に張ってオキシクリーンを溶かした中に汚れ物全て入れる!!後は朝起きて洗濯機に入れて他の洗濯と一緒に洗濯するだけで匂いもシミもさようならです(^^)d干す時にシミが少し残っていても乾いたら消えてます(*^^*)洗面台に浸けおく事で掃除しなくても洗面台はピカピカという一石二鳥!ベビー布団やシーツは同じ方法で浴槽に浸けおきます!すると洗わなくてもお風呂ピカピカです♪魚焼いたグリルや鍋のこびりつきも使えるので!焦がしてどうしようもない鍋も水入れてお湯沸かしてオキシクリーンをささっと溶かし入れて放置…忘れた頃に普通にスポンジで洗うとすっかりキレイに!我が家では500gじゃ全然足りない…のが残念なところです( ´△`)最強です。(混ぜてはいけないものと一緒にならないように注意が必要でしょうが)。

コスパ最強と噂の!

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

オキシクリーン ケンコーコムオキシクリーン 500g[ケンコーコム オキシクリーン 酸素系漂白剤 衣類用]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

少し黄ばんできた白シャツ、長年使っているヤカンで、こすってもなかなか取れない茶渋と外側の油汚れが漬け置きでキレイになりました!ハイターと違って無臭なのも嬉しいです。洗濯やキッチン掃除にも使えるので購入して良かったです。こどもの通う小学校、週4で体操着登校があり毎日真っ黒に汚して帰宅します。毎日使うとなると、このサイズだと小さすぎて勿体ないので大きいサイズを検討してます。普段の洗濯にちょっと入れるとすっきり洗いあがる気がします。結果、汚れはほぼ落ちてました!若干、風合いというか手触りはカサッとした感じになりましたが一緒に洗った白いTシャツも色移りせずきれいです。普段の掃除で落ちなかった水垢?がスポンジで軽くこすっておちました。まず、かなりぬるいお湯にオキシクリーンをとかして数時間つけ置いたらあまり変わりませんでした。漂白効果は!あんまりほかと変わらないかな。キッチンの足下のクッションフロアの汚れが!何を使っても落ちない所が合って!諦めてました。重曹→セスキ→酸素系漂白剤と使用して来ましたが!オキシの口コミを見て興味を持ちました。洗剤などを入れる場所に入れると固まって指で押しつぶさないと溶けてくれません。可能であれば、大きいサイズの取り扱いもしてほしいです。真っ白な洗い上がりを求める場合には最適です。家の中の気になる汚れを取るのが楽しいです!お試しで使ってみて気に入ったのでリピ買い。部分的な頑固汚れもキレイになりましたが!特に感激したのは!全体的にくすんでいた体操着がまっ白になりました。加齢臭も!すっきりと無臭になり満足です!お風呂のイスや洗面器を一晩漬け込みました。便利でこのサイズでは足りないです。脱水して!次にちょっと熱めのお湯(50度弱くらい)でオキシを少し多めに入れて数分回した後一晩漬け置いてみました。。使い方が悪いのか期待し過ぎたのか60℃のお湯でつけ置きしましたがあまり汚れは落ちませんでした・・・もう少し高い温度で再挑戦してみます。色々調べて食器用洗剤で洗ってみたりしたけど!完全には落ちませんでした。結果!ものすごくいいです!もっと早く試せばよかったです。とても気に入って何年も愛用している、ジャガード織の掛布団カバーを洗ってみました。他社の色柄物用漂白剤で落ちず もうあきらめていた物なども コレを使用することで落ちました (嬉´Д`嬉) ただし落とすコツはお湯です ( 私は大鍋で洗濯物ごと煮ています w ) こうすることで落ちなかった汚れは今のところありません 。お湯で縮まないもの、シルクなど手触りや風合いが命のもの以外なら試す価値ありだと思います。体操着を6枚用意してますが、ほぼ毎日「手洗い→漂白剤つけ置き→洗濯機→汚れが残っているものは再度手洗い」をしていたところ、コストコのオキシクリーンをおススメしてもらったのですが、大きいサイズに躊躇してたのが続いてました。諦めていたシミも落ちました!さすがです。スキンケアの仕上げに使用しているオイルが原因で!襟元が変色していました。たまたま!こちらで500gがあったため試しに購入。使い方に注意があるようでどうかと思いましたが、台所で夜の間にびしょびしょ濡らしたところにフリフリしておくだけでも次の日水をかけると結構綺麗になっていきます(笑)。あと、匂いが生臭いです。使いやすくて留まって流れて行かないところが良い。これからは!オキシクリーンに乗り換えです。ずぼらな人にもおすすめです。セスキもいいけど、効果がわかりやすいこっちが好きです。 が 中には色柄が落ちてしまった物も ( 汗 ) なので −★1つ一見、溶けやすそうな顆粒に見えるんですが直接入れる場合は、何回か洗濯機が混ぜないと溶けません。洗濯機の洗浄も併せて行えるので便利。1オンス=28.3495gですがこのボトルのキャップぎりぎりまで入れて1オンスに近いです。こちらは(自宅計測ですが)オキシの粉末だけの重さです。塩素系にありがちなヌルヌル感がないのは嬉しいです。。焦げ付きは残念ながら落ちませんでした。無臭なのがいいな!と思ったんですけど。頑固な汚れ用にしようととりあえず、1本置いてます。ほかの方のレビューにあるように!上履きもお湯で薄めたオキシクリーンに20分ほど漬け込んだら!ブラシで軽くこすっただけでキレイになりました(特に靴の中)容器に書かれているお湯の温度よりも熱い温度で溶かしたほうが効果を感じました。オキシの使用方法に倣い雑巾をオキシ溶液に浸して拭いたら綺麗に成りました!漬け置き洗いもオキシ溶液の方が!汚れ落ちしてる様に思います。前から気に成っていた、オキシクリーンを遂に購入してみました。